スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の主要なブラウザでは SSL2 はデフォルトで無効に

SSL2 は危険性が指摘され、最近のブラウザではデフォルトで無効になっています。
その無効になっている SSL2 でアクセスしようとするとどうなるか、試してみました。

Firefox 2 日本語版の場合。

警告
    !
        [OK]

警告なのはわかるけど、何の警告なのかわからない。
参考: Bugzilla-jp Bug 5400 SSL2の警告が表示されない

IE7 日本語版の場合。

Internet Explorer ではこのページは表示できません
(中略)

この問題は以下を含む様々な原因により発生します:

  • (中略)
  • これが HTTPS (安全な) アドレスである場合、[ツール]、[インターネット オプション]、[詳細設定] の順にクリックして、[セキュリティ] の項目の下にある、SSL と TLS のプロトコルが有効になっていることを確認してください。

あの、それではユーザーが危険性を理解しないまま SSL2 を有効にしてしまいませんか?せっかくデフォルトで無効になっているのに。

Opera 9.02 の場合。

このサーバーは SSL 2 のみをサポートしています。サイトの管理者はサーバーを更新するべきです。接続したい場合には、設定から SSL 2 を使用可能にする必要があります。

  • インターネット接続が有効で、同じ接続を使用するアプリケーションが正常に動作することを確認してください。
  • インターネットセキュリティ関連のソフトウェアが正しく設定されており、通常のウェブブラウジングが妨害されていないことを確認してくだ さい。

SSL 2 のみをサポートしています…ということは、接続はできているわけですよね。
インターネット接続が有効…とか、セキュリティ関連のソフトウェアが…とかは、確認しなくてよいのでは。

ツッコミどころのないブラウザはないのか^^;

スポンサーサイト

テーマ:Firefox - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://a8i.blog78.fc2.com/tb.php/24-60256a9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

あ

Author:あ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Download

Firefox をダウンロード!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。